足首、ワカメ、腸、リンパ。時々カカオチョコ。

美容室に行ったら「ちょっと痩せましたか?」と担当の人に尋ねられた。「少しだけですよ、ほんの2キロぐらいかなあ」誰にも言われなかったので嬉しかった。一か月前のシルエットとの変化に気づくって、やっぱり美に関する仕事をしている人だからだろうか。「ストレッチを始めたんです」「いいって言うもんね」そういう彼女はとってもスレンダーで痩せる必要はない人だ。

http://www.stelvanschurchaberdare.com/

そもそもは腰が痛くて見つけたストレッチ系のアプリで「足首が柔らかいと痩せやすい」と知る。まずは足首の柔軟。踵を床から離さずゆっくりしゃがみこむ。健康診断では「キノコ類や海藻食べてますか?」と言われたままだった。

脂肪が燃焼しやすいらしいのに、そもそもあんまり好きじゃないから食べる機会も少なくて、とりあえず、味噌汁にワカメを毎日入れるようにしてみた。そうそう、味噌汁は発酵食品、他にもお漬物やキムチもそうだけれど、腸の状態を整える。

それから「むくみがとれるから」と友達に勧められた肩甲骨のあたりに、ボール2つが繋がったような道具でゴロゴロゴロゴロ、2分ほど。ついでにウエストも右へ左へ5、6回まわす。おやつはほとんど食べないけれど、ちょっと疲れた時はカカオチョコ。気づいてもらったし、もう少し続けられそうだ。

続かなければ意味がない

30代後半から徐々にγ-GTPの値が上がり続け

ついに40歳の健康診断で脂肪肝という診断を受けた。

当時の体重は63kg。身長は155cm。体脂肪率は30%越え。

明らかな肥満だったのを、分かっていながら放置していた結果だった。

プレミアムスリムスキニーレギンスは市販で買える?販売店を徹底調査!

今まで仕事が忙しいだの、家事が忙しいだのと自分の体形に向き合わず来たものの

これをきっかけに、ついにダイエットを始めることになった。

見直すべきなのが食生活であることは明らかだった。

しかし、元々食事はそれほどとっていなかった。

朝食はしっかり食べていたものの

昼食・夕食はお菓子やスープで済ませることが殆ど。

そこで、日頃食べているものを記録することにしてみた。

1週間ほど続けて分かったのは、食事以外のものに問題があるということだった。

その頃、私は異常なほど牛乳を飲んでいた。実に1日1リットルほど。

砂糖は使っていなかったものの、当然体脂肪は増える一方。

そこで、牛乳を完全に断ってみた。

そして、夜の習慣としてすっかり定着していた箱物アイス。

パルムを好んで食べていたが、ガリガリ君に変えた。

おやつにはチョコレート系のクッキーを食べることが多かった。

個包装だからとタカをくくっていたが

それを、高カカオ系のチョコレートと、アーモンドに変えた。

更に、流行りのダイエットも一通り試した。

糖質制限は身体に合わなかったのか、胃の調子を悪くしてしまい断念。

各種ダイエットシェイクは、口に合わなかったのと

口に合ったものでも、量が少なくて空腹に耐えきれなかったので断念。

断食は、家族が食べているのを見ているだけで精神的にきつくなって断念。

流行りには乗っかりきれなかった。

そんな試行錯誤を繰り返し、健康診断から3ヶ月後の再検査の際には

体重10kg減を果たすことが出来た。

γ-GTPの値も、正常値に戻った。

40歳を超えても体重って落ちるんだな、と単純に感激した。

それから3年ほど経ち、現在は体重45kg前後をキープしている。

当時見直した食生活は、今でも続けている。

まさに、継続は力なりという言葉を、つくづく実感している。

ダイエットは続かなければ意味がない。

如何に自分に負荷をかけずに続けられるプランにたどり着けるのかが

ダイエットの成功の秘訣だと思う。

長く続けるダイエットの秘訣

モデルさんのようなスリムな体型。憧れつつも、いざダイエットを始めても長く続かない…女性にとっては永遠のテーマなのではないでしょうか。

体重増えたな…とかちょっとズボンきつくなった?とか思っていても仕事で疲れていたり、季節の変わり目で体調崩しやすかったりすると、運動はついつい後回しにしてしまいがち(-_-;)

そんな自分に嫌気がさしていた去年から、ある意味開き直って(笑)あることを決めました! それは、いくら短い運動でも毎日やること。そして自分が楽しみやすいことを選ぶこと。

そう決めてしまうと結構気がラクになりました♪http://www.killingalltheflies.com/

そこで始めてみたものがいくつかありますが、

例えば、

テレビで「これを1日5回ずつやるだけでいいんです!」みたいに紹介されてるエクササイズ。ホントかな?と思いながらやってみるとかなり効いたりしました。

それからエクササイズのアプリを使い、1日5分前後の運動。

ぴょんぴょんしたり軽いスクワットしたり、腹筋!とか腕立て!みたいなガチガチな雰囲気でないところが私は続けやすかったです。

あとはYouTubeでダイエットエクササイズとか、痩せるダンスを検索し、ムリの無さそうなものを選んでやってみること。アップテンポな音楽が流れてると案外楽しくて、ついていきやすく感じました。

あくまでマイペースに、とにかく毎日短くても続ける!

これだけでも体の巡りが良くなるし、汗も出やすくなってきたりズボンが緩くなったり徐々に効果が感じられ、楽しくなってきました(^o^)o

自分に合った、楽しく続けられるものを見つけて頑張っていきましょう♪

3か月で-14キロ減した25歳男の生活

初めまして。私は東京都内在住、現在30歳の男性です。5年前に体重-14キロ達成したことに関してお話させていただきます。http://u-lysse.org/

その当時は身長170センチ、体重80キロで外見からもわかるようにデブでした。ダイエットをする転機となった出来事は、気になるっていた女性から「太っている人は好きじゃない、異性として受け付けない」という一言が原因でした。その当時私は、どうしてもその言葉が許せず見返してやろうと闘志を燃やし始めたのです。

 それから僕が行動に移したことを箇条書きにまとめていきます。

①晩御飯は、炭水化物抜き

②野菜、魚中心の食事に変える

③間食、お菓子、NG

④20時以降食事禁止

⑤炭酸系飲料水、お酒一切禁止

⑥必ず3食食べる

始めに決めたのはこの6つの事項でした。もともと運動は嫌いですし、自分でも不健康な生活を送っているということは承知の上でした。だからこそ週に1回だけチートDayを設け、ストレスのはけ口にしていました。通勤は、自転車通勤から徒歩に変え、ビルなどのエレベーターは使わず、階段を使う。猫背でもあった為背筋を伸ばすこと、おなかを常に凹ませるように意識をし、生活してきました。その結果、短期間で-14キロという減量に成功しましたが、それと同時に筋肉量も減ったという残念な結果になりその後はウォーキング→ランニングと運動し適度に筋肉をつけながら体重も落とし、リバウンドしずらい体系を手に入れることができました。

 私がこの経験で感じたことは、食生活を変えるということは、正直きついです。しかしそこでストレスをためながらやるということは本末転倒だと考えます。

週に1回のチートDayを設けることで何倍もの活力になり、結果にも反映してくると思います。最初は苦しいですが、結果が見えてくるととても楽しいと思えてくると思います。輝かしい未来を作るために頑張るあなたの心が必要なのです。

半信半疑だった耳つぼダイエット

耳つぼダイエットをしたのは、3年前のことです。快糖茶は効果なしで痩せない?

きっかけは近所の託児付きのエステでした。無料の託児付きで、痩身マシンが初回のみかなり安いので行ってみることに。

そこのメインメニューが耳つぼダイエットなので、痩身エステを受けながら耳つぼの説明もされました。

最初は半信半疑だったのですが、話を聞いているうちに契約することになりました。当日中に契約すると特典がと言われ、それに押されてしまいました。

耳つぼダイエットは、食事制限とサプリメントの摂取も行うので、「なんだ楽じゃないじゃん」というのが最初の感想…。

正直、食事制限が一番苦手だったのです。

はじめの1週間は食生活の改善が苦痛でしたし、大好きなカフェオレも断つように言われて辛かったです。さらに、そんな思いをしても体重は横ばいでした。

もうやめたい…はじめの感想がこれでした。

でも次の1週間で1キロ減り、一度減り始めたら面白いほど体重が減っていくのです。

以前はしっかり見えていた鎖骨が、数年前に埋もれていたのですが、耳つぼダイエットをしていくうちに再会することができたのです。

しかも、しばらく止まっていた生理もきてくれました。耳つぼダイエットは食生活の改善を行うので、身体の調子が良くなったみたいです。

寝る前に間食しないようにしたので、朝は自然と起きられるようになり、起きるときのだるさもなくなりました。

今まで何をやっても痩せなかったのに、面白いほど痩せることができました。2か月間で7キロ減です。期間が決められているので、頑張れたというのもあると思います。

ダイエット期間を終えてからも、当時の食生活を意識しています。そのため、油断して体重が増えてきても食事で調整できるようになりました。

お腹の調子を整えてダイエット!

30代になり本当に痩せにくく太りやすくなっていました。20代の頃は少し食べすぎても、翌日調整すれば十分。お腹周りもそんなに木になることはなかったのですが、30を過ぎ、全く痩せない。どころかお腹周りに脂肪が・・。http://www.nossasenhorademedjugorje.com/

このままではいけないと思い、始めたのが酵素を意識したダイエット。食事中心で、運動は週3回程度というダイエットです。

実践した食事内容は、朝はヨーグルトや味噌汁程度で済ませます。昼は好きなものを食べてOK。もちろん食べ過ぎ禁止。夜は、ワカメや野菜たっぷりの味噌汁。生野菜サラダ。そして納豆。日によってはモズクや豆腐、キムチなども追加して食べていました。夜の炭水化物はほとんど取っていません。酵素たっぷりな上、お腹も満足します。

2週間も続けると体重はマイナス1.5キロ、何より便通がいい。そして朝の目覚めがいい。体にも嬉しいことばかりです。

運動は週に3回少し早く起きてYouTubeのダイエットダンスの動画を15分程度。その日の気分で選びます。そしてスクワット、腹筋を10分程度行うと言ったものです。

最終的に1ヶ月で2キロ痩せました。155センチ、48キロだった体重は46キロ、太ももとお腹周りが見た目にも細くなりました。

体重や見た目もそうですが、便秘が改善されたのが一番嬉しいポイントです。

食事も大きく制限するものではなく、続けやすいのでオススメです。

楽しくダイエットをする方法

基本的に我慢をするということは辛いことであるわけですが運動をしたりとか食事制限をしたりすることによってできるダイエットというのは辛いことであるという前提を理解しておきましょう。

http://www.hikawadaishuka.com/

ダイエットであろうとも少しでも楽しく行うことです。楽しくダイエットできるというのであれば、それに越したことはないということを考えて色々と試してみるというのはお勧めできます。

やはり楽しみながら運動をするということになりますとスポーツとして行うということがお勧めできることになります。楽しくできるダイエットとしていろいろなスポーツを選ぶということになりますがまず様々なサークルに参加しているということができます。

運動系サークルで、そうしたところでは運動をしっかりとする事ができるようになるでしょう。楽しみだから運動するということができるのであれば自動的といってもいいくらい簡単にカロリーが消費されていくということになりますので、これはとても良いことになるでしょう。そこがまずは有難いことになります。

意識していないのにも関わらず勝手に痩せていくというのがスポーツの良いところです。それができれば大体はダイエットを成功させることができるでしょう。

ダイエットを効率的に行うなら筋トレをするべき!

皆さんはダイエット行ったことがありますでしょうか?ダイエットをむやみやたらに行おうと考えても良いと思いますが、効率的にダイエットを行うことができなければなかなか続けることができませんし、体重を落とすことができないことも考えられています。http://cdranepal.org/

ダイエットを行うにあたり脂肪を燃焼させたり、新陳代謝を上げて余計な老廃物を燃焼していくと言うことも良いと思いますが、そのいずれにしても筋肉をつけなければならないのです。

また筋肉をつけるにあたりこちらもむやみやたらに色々な筋肉を鍛えれば良いと言うものではなく、効率が良い筋肉を鍛えてあげることが大事だと言うのです。人間の中で1番筋肉量を有しているのは下半身の筋肉であり、主に太ももの筋肉が身体のほとんどを占めています。

筋肉が脂肪を燃焼させたり新陳代謝やつ代謝を上げる要因となってくれますので、筋トレをダイエット目的で行うことを考えた場合は太ももの筋トレを行うことが良いと言えるでしょう。一般的に考えられるような筋トレでよく、スクワットや何時などといった太ももに刺激が入る筋トレが効率的であると言えるでしょう。

ダイエットを真剣に行おうと考えているのであれば太ももの筋肉がよりついたり刺激されるような筋トレ行ってことが好ましいです。

万年ダイエット

昔から常にダイエットはやり続けてきた。失敗も成功もリバウンドもたくさんある。

http://www.atlantafandangles.com/

失敗ダイエットは

一食置き換えダイエット、リンゴダイエット、バナナダイエット、ジム、筋トレ、ビリーズブートキャンプ、コアリズム、家にあったロデオボーイ、炭水化物抜きダイエットなど。

一食置き換えするドリンクはあまりおいしくなく、毎日これを一食飲むぐらいなら食べない方がマシと思うようになり結局ドリンクを受け付けなくなってしまった。

朝りんご、バナナダイエットも同様に同じ食材を毎日食べ続けるのは、飽きる上にさほど痩せもせず不満ばかりが溜まっていって1カ月も続かなかった。いきなり黄金伝説で昔ノリしか食べちゃいけない等のチャレンジがあったが、同じ食べ物というのは人間食べ続けられないものなのだと思った。

ジムは最初すごく行っていて最初の2カ月でかなり体型に変化が出たが、身内の不幸によりかなり落ち込んだり犬の散歩を請け負ったりしなくてはならず、その後行かなくなった。その程度の思いだったというのもあるのかもしれないし、自転車で30分程かけて通っていたのでそれもあったのかもしれない。電動自転車で通っていたら、みんなに笑われた。

筋トレ、ビリーズブートキャンプ、コアリズム等は続かなかった。最初は楽しいのだが、だんだんと家で暴れているようだけのようで滑稽に感じてしまった。当時実家でリビングでしか出来なかった為、家族の時間に合わせないといけないという理由もあった。

ロデオボーイは楽しんで家族でやっていたが、特に効果なし。いつの間にかリビングから姿を消していた。しばらく気が付かなかった。

炭水化物抜きダイエットは、全く取らないというのが難しいので夜だけなど決めていたがそれすらも我慢できないくらい、米や小麦粉系が好きで辞められなかった。かなりのストレスが伴い、健康にも良くないと家族からも言われすぐに辞めた。

運動も続かない、ジムも続かない、何も続かない私は高校生になってかなり太ってしまったので初めて気合を入れてダイエットをした。ズボラな私が一番続いたのは倖田來未が実践していた、18時以降食べないダイエットだった。

これは、本当に18時以降食べ物を口にしないだけで2年間で10キロ程のダイエットに成功した。バイトや授業などで18時までに夜ご飯が食べれない日も多く、最後にご飯を食べていたのが昼遅くても15時ぐらいが常だったからかもしれない。

ただ、それだと飲み会など参加できない為、月に2~3回は除外日を設けておりその日は18時以降食べても良い事にしていた。18時以降食べる除外日は朝、昼に炭水化物を食べる事は避け、少なく食事をとるようにしていた。

大学でかなり痩せて洋服を選んだりするのが楽しくなった。足だけは痩せなかったが、それでも洋服やメイクを楽しめるのは痩せている人だけだと思った。

結局社会人になってお金がもっと自由に使えるようになった事と新卒のストレスで、楽しみが仕事後の飲み会やご飯を食べる事に集中した為かリバウンドしてしまったが。ズボラな私には18時以降食べないダイエットが一番手軽で、一番合っていたように思う。要は今も昔も太っている理由は食べすぎなのだ。

リバウンドと良い太り方と悪い太り方の違いについて

今、現在の体重は一年前と比べて7キロ増えています。一番はダイエットの失敗談と太り方の違いについてです。痩せようと思ってしたことが、かえってリバウンドで増えてしまいました。過食、変食、不規則、全部経験しました。http://www.aburatani.net/

それでもまだ、抑えれたのは、運動も適度にしていたので、消費もしていたからだと思います。何もしないで太るのと運動をしながらの太るでは内容が違います。それだけ、グーたらしながらと、仕事をしながら仕事の時間は食べられないので、食べる量を制限できます。

そのかいがあってか、体重は同じでもコレステロール値と中性脂肪は下がって平均値より落ちていました。同じ体重で血液の質が違うのはその間の生活習慣の違い容があったからだと思います。運動しながら、太るのと何もしないで、太るのでは内容が違ってくると言うことが良くわかりました。

この血液の違いで実証することが出来ました。ダイエットの失敗談がのほとんどが私の場合、リバウンドによるものです。この一年間の血液検査では体重が変わらずで、コレステロールと中性脂肪がほぼ変わらなかったことには驚きました。

同じ体重で内容がこれほど違うのかとびっくりです。只で太るのと活動しながら太る事の差の経験談です。

身体の中も外も美しく!

断食と聞くと体に悪そう…とマイナスイメージを持つ方も多いと思います。ビークレンズの悪評は嘘?購入して3ヶ月飲んだ効果と私の口コミ!
しかしながら半日断食は健康を害することなく、むしろ健康になれる上に痩せられる最高のダイエット法だとお伝えしたいです!

ここからは私の実体験を交えてお話して頂きます。

158cm・50kg・22.8%(左から身長・体重・体脂肪率)で食べるの大好き!運動きらーい。な!筆者が3ヶ月でなんと!「-4kg」を達成しました。

方法は至って簡単。12時間の間は普通に食べてよし。残りの12時間はノンカフェインの飲み物(牛乳なども不可)のみ。

この半日断食開始時はご飯の時間調整に苦労しましたが、それさえ慣れてしまえば案外難しくありません。なんて言ったって半日はいつも通り食べれるのですから。

この半日断食のメリットはストレスが比較的溜まりにくい。人付き合いもしっかりできる。続けやすい。さらにさらに!肌の調子も良くなり、お通じもバッチリ!身体にも優しい。いい事づくめですね!

ここで注意点。半日は好きなだけ食べれるから~とバカ食いしては意味がありません。普通に食べてください。これを機に食生活を無理のない程度に改善するとさらに健康的な身体を手に入れられます。

そして、これに運動をプラスするととても効果は高くなり結果も早く手に入れられると思います。

私は運動が嫌いなので通勤時電車は立つ、姿勢を意識するなどちょっとした事を+?αでやりました。

特に姿勢を意識するはおすすめです!美しく見える上に印象もいいですからね。

こんな感じで私のおすすめの「半日断食」の紹介でした。

ここまでお読み下さりありがとうございます。

みんなで理想の自分に外も中も美しく近づいていきましょう!

ダイエットにおすすめの「ある」行為とは!?

ダイエットには筋トレがおすすめです。

読者の中には「筋肥大するのでは?」と不安を感じている方もいらっしゃるかもしれません。快糖茶は市販の販売店で取り扱い

この点については筋トレの負荷を大きくしすぎたり回数を多くしたりしなければok。さらには基礎代謝の向上が図れます。つまり、日常的に汗をかきやすくなるということですね。

では、いつ筋トレするといいのでしょうか。

時間帯は16~18時頃(血行が一番良い時間帯)で、

留意点としては⓵睡眠の質を下げないために、寝床につく3時間以上前に行う。運動して体が興奮状態になると寝つきが悪くなりますもんね。⓶食後は避ける。消化不良が起きやすいためです。以上の点に注意する必要がありそうです。

次に、筋トレの頻度についてです。基本、毎日行ってokです。もしかすると、「あれれ?どこかの学者が筋トレを毎日行うと筋肉を修復しきれないって言ってた気が、、。」。こんな声が寄せられるかもしれません。これについて軽く説明をすると、破壊された筋肉を修復するのにかかることを「超回復」というのですが超回復による筋肉の修復は1日おきの48~72時間です。ですので筋トレを2日続けて「同じ部位」を鍛え続ければ筋肉を破壊することになります。しかし、「別の部位」を鍛えることによってはダイエット効果を促進させることが出来ます。

では、どんなことをしたらいいのでしょうか。

筆者はスクワットをお勧めします。なぜならスクワットは消費カロリー第一位の下半身トレーニングで、抜群のスタイルをお持ちのモデルさんも行っているものです。注意事項としては床と太ももが平行になったときにその体勢を2秒間キープし、そのスクワットを30回×3セット行ってください。ちなみにスクワットは筋トレの中でも「有酸素運動」に類し、従来の筋トレ(無酸素運動)が有する基礎代謝の促進力のみならず、それに加えて有酸素運動ですからカロリーも消費します。

さあ、いかがだったでしょうか。まとめとしては、16~18時にスクワットを30回×3セット行えばダイエット効果があるということです!もちろんダイエットには食べ過ぎないことが大前提ですのでスクワットはあくまで補助的役割を担っているということに注意してくださいね!

ダイエットを始めるタイミング

昔から痩せ型で、どれだけ食べても飲んでも太った事が無くて、もちろんダイエットなんか一度もした事なかったしする必要もなかった。

…のは以前の話でこのところお腹周りの脂肪が妙に気になる。おすすめの着圧レギンス・タイツ比較ランキング!加圧力や美脚効果を徹底調査!

たるんでいるわけではない、しかし以前は指でつまむ事ができなかったワキ腹が今はしっかりと五本の指でつまむ事ができる。

元々がやせていたので単に年相応の標準体型になったのだと考える事もできないでもない程度ではあるのだが、確かにお腹に何かが付いてきているのだ。

それを証明するように以前はベルトを使っていたズボンがベルト無しでフィットするし、細身のパンツは足は入るがボタンを止められない。

これは、やるべきなのかダイエット?

TV等のインタビューで全然太ってない感じの女の子が「ダイエットしなきゃ~」みたいな事を言っているのを見て、「痩せてるじゃん、むしろ痩せすぎじゃん」なんて思っていたのだけど気持ちが分かったよ、あれは自分の理想体型に対して言っていたんだね、相対評価ではなく絶対評価について述べていたんだね。

長年の疑問が解けた。

なんて他人の事はどうでもいいのだ、疑問は解けたが新たな課題が立ちはだかったのだ。

昔自分はもっと痩せていた、標準体型だった人と比べてアドバンスがあった、しかし今そのアドバンスは無くなってしまった。

このままの何もしない生活をしていて元に戻るという事はないだろう、良くて現状キープ、普通に考えたら当然太る。

太っていいのか?嫌だ。

今まで考えた事もなかったが太った自分は嫌だ。

危ないところだった、今ならまだ間に合うっ!

そうして私はダイエットに目覚めたのである。

炭水化物ダイエットの罠

ダイエット法で最もメジャーだと思われるのが炭水化物ダイエットですが、このダイエット法は合う人と合わない人がいます。合う人は一食分の炭水化物を抜くだけでしっかり体重が落ちていきますが、体質的に合わない人は量を減らしても変わりません。逆に炭水化物も抜くことで、おかずの量が多くなり太ってしまう人もいます。

http://www.buildingandconstruction-northeast.com/

これでは意味がないし、食費もかかってしまいます。また、炭水化物ダイエットにより、体臭がきつくなるという研究結果も出ているようです。せっかく痩せても臭いがきつくなってしまっては台無しです。またこのダイエットをやってはいけない人がいます。

それは中高生などで部活動をやっている人達です。炭水化物を抜いてしまうとまずエネルギーが足りなくなり、スタミナが落ちてしまいます。勿論パフォーマンス力も落ちます。また、炭水化物が足りないとエネルギーを作り出すものがないので、身体は脂肪やたんぱく質からエネルギーを作ろうとします。

脂肪ならいいのですが、たんぱく質は筋肉をつくる大切な栄養素です。筋肉が落ちてしまえば、せっかくのトレーニングも水の泡になってしまいます。炭水化物ダイエットを行うには自分の体質や生活習慣、運動量を考えてからにしましょう。

ダイエットを行うにあたり心がけたいこと

皆さんはダイエットを行うことがとても難しく、身体の変化と変わらないものと言う風に思っていませんでしょうか?確かにダイエットは身体の変化をつけることが難しく、効果も出づらいと言うことで諦めがちです。

しかしながらダイエットを難しく考えずに、また自分の日常生活の習慣や行動を見直していくことでダイエットの効果を高めることができたり、体重を減らすことができたり、プロポーションを良い状態に保つことも可能となってきます。その考え方や行動や注意点は一体どのようなものなのかと言うことについて簡単にお話をしていきましょう。

http://www.okanaganchangemakers.com/

1番注意しやすく変えた方が良い点として飲料から摂取する摂取カロリーの摂りすぎに注意をするということが挙げられます。実は食事からカロリーを摂取するよりも飲料からカロリーを摂取する方が簡単であり、かつ脂肪になりやすいとされているのです。

特に33飲料には多くの糖分が入っており、この糖分を多く摂取してしまうことで体重が減りづらくまた生活習慣病などの病気を引き起こしやすい身体の原因となってしまいます。ですからこのような糖分が入った飲料を極力飲まないようにしダイエットを行うことを心がけることができれば、ダイエットは成功しやすいと言えるでしょう。

私が行ったダイエットの方法と工夫

私はこれまでに何回かダイエットを行ってきましたが、いずれも成功させることができています。正直にダイエットを行うと言う事はそれほどまでに難しいことではなく、ダイエットの仕方や効率をしっかりと考えることができれば簡単にできてしまうのです。私がどのようにしてダイエットを行ってきたのかと言うと、またダイエットを行うにあたり工夫したことについていくつかご紹介をしていきたいと思います。

プレミアムスリムスキニーレギンス

やはり基本的なところから行くとダイエットを行う際は食事や飲料などから摂取する摂取カロリーを極力抑えた方が良いと言えるでしょう。しかしながらあまり意識しすぎてしまうと体調が悪くなったりすることがありますので、極端にカロリーを減らす事は行わない方が良いと言えるでしょう。

大的にどのようなことを行ったかと言うと、筋力トレーニングを行って代謝を上げてと言う風に思ったのです。筋力トレーニングを行うことによって脂肪の燃焼力をアップし、結果的にダイエットにつながることができました。また筋力トレーニングを行う日も適当で良いわけではなく、1番代謝を上げることが見込める太もも周りの筋肉をつけた方が良いと言えるでしょう。是非参考にしてみて下さい。

ウオーキングダイエット

若い頃は過激な食事制限でダイエットしていましたが食事制限は必ずリバウンドします。おすすめの着圧レギンスTOP10をランキングで紹介!美脚効果を比較!

運動でダイエットしようとしてスポーツジムに通ってプールで泳いでスポーツジムのお風呂に入って家に帰って、と運動でダイエットしようとした時期も有りましたが、結局長続きはしませんでした。

今、身長が153センチで体重が45キロで丁度良い体型なので今の体型を維持する為に3食は食べて、なるべく間食しないようにしています。コーヒーも休日にDVDを観ながら飲みますが、甘いカフェオレが好きなので、なるべく1杯だけにしておく、などちょっとした所で努力はしていますが、以前は車を持っていたのですが、生活保護を受ける事になり、車を処分しました。

家からバス停まで歩いて20分ほどかかりますが、ほぼ毎日バス停まで歩いています。行きも帰りも。それが自動的にダイエットになっているのか、夕食も沢山食べるのに不思議と太りません。その上、坂道になっていますので、良い運動になります。

以前は水産工場やゼリー工場で力仕事を中心に働いていましたので、それがダイエットになっていまして食べても食べても太りませんでした。

今はその頃の様に力仕事ではないので、普通に食べて、体重を維持しています。

途中であきらめない事

まず大前提として楽してダイエットはできないです。http://librotequiero.com/

昨今、広告などで楽して脚痩せや腸内細菌ダイエットなどのサプリメントが噂されていますがこちらは元から体重が重いと楽に痩せられますが標準体重の方は痩せないです。

私も元々、運動部でしたが引退後はろくな運動もしていなかったのでみるみるうちに体重が増加していきました。

かといって運動するためにジムに通うお金も時間もないので自宅でできるダイエット法を考えました。

私が痩せるために特に気を使ったのは3点のことだけです。

・食べ過ぎない

・毎日額に汗をかくほどの運動

・お風呂上りにマッサージ

です。

結論からいうとMax体重より1年で-5㎏痩せることができました。

食事では朝、昼は好きな物を食べ夜におじやを食べカロリーを抑えていました。

これに+して栄養補助食品を使用していました。

運動は1日30分と時間を決めて1週間のうち2日はお休みしていました。

有酸素運動と筋力トレーニングの2種類を実施しています。

筋トレはダイエット目的ではなくあくまで体のラインをきれいに見せるためです。

筋トレだけでのダイエットはできないのでお気を付けください。

マッサージは主に気になるところを重点的に足、二の腕、お腹をマッサージしています。

自分のお気に入りのにおいのクリームを使えばリラックス効果もあるのでおすすめです。

毎日続けていけば必ず結果は出ますので諦めずに皆さんも頑張りましょう!

産後ダイエットに小豆!

二人目出産後どうしても、体重が落ちないでいました。もう半分諦めていたのですが、『どうせ体重が落ちないなら好きな物を食べてから太ろう』と思い、実行したのが小豆でした。小豆を思い立ったのは回転饅頭を食べていた時です。

骨盤ショーツギュギュギュのくびれ効果は?3ヶ月間使った私の口コミ

中の小豆は好きだけど、周りの皮はあまり好きではないので、出来れば小豆だけを食べたい、あまり好きではないものでカロリーを取りたくないと思い、小豆だけを買って食べるようにしたのです。食べ方もお腹が減れば一口二口量は気にしないで食べる、または、食事の前に一口つまみぐい、という風にルールは決めないで食べたい時に食べるを続けていました。

すると2週間ほどするとお腹周りがちょっとスッキリしてきたのです。最初は気のせいかなっと思っていたのですが、やはりジーンズなどがスッキリ着れるようになっていたのです。それが小豆のおかげとは思っていませんでした。逆に小豆を食べる事によって、太るかもしれないと思っていたからです。

しかし、減ってきてると実感してから考えてみるとあれだけ頑固だった便秘が解消されていたのです。逆に少しお腹がゆるくなるのを実感してから小豆について調べてみると、小豆には沢山の食物繊維が入ってる知りました。知らないうちにダイエットにつながっていたのです。好きなものを食べて痩せれるなんて私には最適なダイエットでした。

とにかく太っていることが嫌になること

まずは現実を受け入れるところからの出発です。毎日体重計に乗るところからスタートする。いやでも乗る、変化がなくても乗る。鏡の前に毎日立ち、理想と現実のギャップをかみしめる。まずはそこからです。その時点で無理ならダイエットは一生ムリ。

http://www.parkbench-drive.com/

次にどうやってやるかですが、サプリやら食べ物を置き換える方法も多々ありますが、最後は筋肉(運動)です。どのくらい楽しくできるかがポイントになります。

そして、できればどんだけ楽ができるかです。意識の問題なんですけどね(笑)意識をダイエットにどんだけ向けられるかが問題。日常でエレベーターやエスカレーターを使っているのを階段にする。そんだけのことでもだいぶ変わります。その意識が変わっただけで劇的な変化をするのです。徐々に筋肉がついていきその程度はつらくなくなります。食べ物などは一切変えないのがポイントの一つ。無理なことは無理(笑) ムリなダイエットは長続きしませんので… 私はそこで! 万歩計を持つようにしています。万歩計の歩数をお金を貯めるがごとく健康を溜めていくのです。そうすることでちょっとした意識の違いでエスカレーターを階段に! という、意識の変化があります。歩数を稼ごうという意識の変化が(笑)

それだけだとモチベーションが上がらない私は、ポイントサイトやアプリで万歩計を複数使用し、ポイントを稼ぎながら楽しく歩数(健康)を溜めております。お金(ポイント)をチャリン、チャリンと歩きながら貯めていくのです。それで私のモチベーションはダダ上がりです(笑)

自分のモチベーションの上がるポイントを見つけるだけで、ちょっとした意識の変化だけで変わります。

そんな生活が続くと体重計に乗るのも楽しくなります。結果がついてきますから(笑)

最初の太っているときの体重、内臓脂肪、鏡に映る自分を徹底的に嫌いになり、未来(元の?)痩せている自分をイメージできれば、自然とそこに戻っていくものです。

ポイントは最初の状態を認識、受け入れること。それを(太っていること)をよしとしないこと。

ダイエットを行うことに対して簡単な取り組み方法を伝えます!

初めてダイエットを行うこと、またなかなか本気でダイエットに取り組めることができていないと言う方は体重が減らなかったり良いプロポーションを保つことができずに困っているのではないかと思います。

https://note.com/hontoniyaseru/n/n463279356d65

しかしながらダイエットを行うと言う事はそれほどまでに難しいことではなく、考え方やダイエットに対しての取り組み方次第で簡単に行うことができてしまうのです。そこで初めてダイエットを行うことやなかなかダイエットを成功させることができないと言うことに対して、簡単なダイエットの助言を行いたいと思います。

基本的には食事や飲料などで摂取する摂取カロリーが多い、または過剰になってしまうことによって体重が増えてしまうということが考えられます。ですから少しでもダイエットをしたいと空いているようであれば、食事や飲料から摂取する摂取カロリーを減らしていくことが大事であるといえます。

またご飯やパンなどの主な栄養素である炭水化物を多く摂取してしまうと、こちらも脂肪に変わり体重が減りづらくなりますので過剰な摂取を避けるようにしておきましょう。後は適度な運動や筋力トレーニングを行うことで体重を減らすことができますので、ぜひ取り組んでみてください。

糖質制限ダイエット

ダイエットには糖質制限することが一番だと思います。一時期3ヶ月くらいですが、ダイエットしている旦那と一緒にご飯の代わりに豆腐を食べていたら身体が軽くなりました。

快糖茶は効果なしで痩せない?購入して3ヶ月間飲んだ口コミ評価を暴露!

ご飯を食べたいという主たる誘惑はカレーの時です。子供がいると夕食カレーの率が高くなりますが、そんな時は水を切ってフライパンで炒った豆腐を食べていました。もちろんカレーにも合います。

職場で昼食時も穀物を食べたくなりますが、グッとこらえてチキンなどのみを食べる様にしていました。あとは簡単な筋トレやヨガと組み合わせることも、締まった身体を維持するにはおすすめです。スクワット10回でも、とにかく毎日続けることが必要です。

社会人だと、飲み会時の誘惑も避けて通れませんが、私は無理せず飲み会の時は好きなものを食べたりしていました。次の日からはまたしっかり、糖質制限に戻らないとという意志を持って飲み会に参加しる姿勢が大事です。

毎食穀類を抜く食事は辛いですが、体重が減った時の喜びも大きいです。特に着られなくなっていたジーンズが履けた時の喜びは病み付きになります。また、いつまでに何キロくらい痩せたいという目標を持ち、食べた物を記録することも良いです。しかし、私は旦那がダイエットを辞めたと同時にふたり仲良く挫折してしまいました。

仲間とレコーディング

私は現在、体重増量中でございます。そんな中で目標として2020年度までには痩せようと決意しました。そこで考えたのですが一人で痩せるのは今まで失敗しているし誰かほかの人を巻き込んでダイエットしようと考えました。
パエンナスリムNEO(ネオ)は効果なし?

友達もいいですが会社の人なら平日なら毎日のように顔を合わせますし、一緒にしてみませんかとお声掛けした所、4人のチャレンジャーが現れました。みんな体重が増量したことを気にしていたらしく目的はみんなバラバラで健康診断の為とか、夏にかっこいい体で海を泳ぎたいなど各自自分の目標の為にダイエットを始めました。

初めてすぐに結果を出したのは私です。通勤は今まで車でしていたのですが徒歩に変更しました。片道8キロありましたので往復すると16キロとなります。たまにきつい日は帰りは電車で帰ったりしていました。体重はみるみる減っていきましたが途中から減らなくなってきました。

どうしようと考えたのですが私は夜ごはんをたくさん食べていたので、まずは白米を抜いてみることにしました。やはり運動だけで痩せていくのと食事制限を設けてするのには差がかなりありました。みんなでグループラインを作成し、毎日体重を送りあっていたのがモチベーションを保てた秘訣です。是非皆さんにもお勧めします。

私はダイエットのために毎日いろいろなことを試しています。

私はダイエットをするために毎日いろいろなことを試しています。特に最近ではキウイフルーツを食べるというダイエット方法を試しています。最近特にいろいろとストレスがたまってしまってなかなかいい状態ではなかったので、キウイフルーツは体によいということもあって最近はよく食べています。

ユーグレナから生まれた麹酵素の私の口コミ!効果なしで痩せないは嘘?

買うのはお金が結構するので、買わないで結構いただいています。実家の知り合いがキウイフルーツを作っていてよくもらうので助かっています。また、最近ではキウイフルーツのほかにイチゴもいただくのでそういったものを使ってダイエットをしています。

結構最近いろいろなことがあって、なかなか思い通りにダイエット賀できなかったのですが、最近ようやっとダイエットができるようになりました。というのも今までずっと授乳がありまして、子供ばっかりという感じだったので最近はそういうこともなくなって良かったなと思っています。

特に最近ですが子供がもう授乳が離れてくれたので自分の時間に当てること賀できて満足しています。正直なかなか気持ちは晴れませんが、少しずつダイエットをしていこうと思っているところです。なかなかいい調子にはなりませんね。デも少しずつやっていこうと思います。

効果は少なくても長く続けていけるダイエットは決して無理をしないこと

美の身体を手に入れるための最大の試練ともいうべきダイエットとは、とても過酷な減量生活が待っていることでしょう。

これには多くの人達がダイエットに挑戦し失敗またはリバウンドを経験しています。

失敗する人は共通すべき特徴が存在しますので今後ダイエットに励む人は御参考にして下さい。

・意志が弱い人

・太りやすい体質

・過酷なダイエットに挑戦する

辛口評価!ギュギュギュの効果
・意志が弱い人

当然ですがダイエットとは食欲との戦いが長きに渡り続くと考えて下さい。

それと痩せるには脂肪を燃やすための運動を要し実行することによって体重を減らして身体を整えていきます。

しかし当然ですが食欲を我慢し辛い運動を定期的に続けて行くには意思の強さが要求されます。

効果が表れるのには個人差があるのですが少なくとも運動は平均して毎日行う必要があるでしょう。

食べ過ぎたら太る止まれば太ることを信条として日々の減量生活を送らなければいけません。

・過酷なダイエットに挑戦する

どれだけダイエットにやる気を出しても厳しすぎると断念しやすくなるのは言うまでもありません。

痩せる以上は1日も早く肥満とお別れしたくて先急ぎになりがちです。

度が過ぎた食事制限や長時間の過酷な運動を最初から無理をして結局は長く続かずいつの間にか断念をしてしまった人も存在しています。

以上のように失敗のないダイエットは「どれだけ無理がないかどうか」であり長期戦になってでも続けようとする意志が大事です。

低糖質でなく低脂質?

これからは低脂質ダイエットをお勧めします!

低脂質?低糖質じゃなくて?そう、低脂質なんです。

ユーグレナから生まれた麹酵素の販売店での取り扱いと口コミ&効果!

現代の食事は脂質をとりすぎています。だから脂質を減らすだけで摂取するエネルギーが減ります。しかも体にとっては適正量に近づくので長期目線でも異変は出ないんです。私はこれで3か月で3kg減りました。今もリバウンドしていません。

具体的には、揚げるのを焼く、焼くのを煮る、煮るのを蒸すに変えましょう。

豚カツとたべるなら生姜焼き、なら豚肉と大根の煮物、それならさらに豚肉と野菜の蒸し物、なんて具合にね。気分に応じたものを選ぶことができます。

低糖質ダイエットとの違いは、食べられないものが少ないこと!低糖質ダイエットはご飯、パスタなどたべられなく腹持ちも悪いとか考えていくことになります。外食とかでも食べられないことが多いのと、失敗する誘惑が多い気がしますよね。

一方低脂質は、極論揚げ物を避けることになります。実際にやった体験だと、食べる量も減らさなくてもいい!から不満が出ません。「あー仕出し弁当とかの時困るなぁ」「揚げ物食べたいなぁ」と思うこともあるくらいです。

現在、私は揚げ物も少し食べていますが基本続いています。外食で避けられないときにご褒美程度で、あと「どーーーーしてもかつ丼が食べたい!!!」って時に。

体調不良で落ちた体重は喜べない

体調不良で食欲が落ちて食べる量が減ると、てきめんに体重が減って一時の間、うれしい気持ちになるかもしれません。

しかしそのような形で体重が減っても決して喜ばしいことではないのです。病気を患って減った体重は筋肉や水分量が落ちている場合が多いです。

特に炭水化物の摂取が少なくなると、体内の水分量が減るので体重そのものの数字は少なくなります。しかし体調が戻って普通に食べれるようになると、

すぐに元の体重に戻ります。正しいダイエットは代謝を上げながら体脂肪を落とすことがメインです。体調不良で落ちた体重は、代謝を上げるといった

本来の目的から大きくかけ離れています。近年、スポーツクラブでマンツーマンダイエット講座の教室が多いですが、大金を払ってまで受講する意味を

考えると、ダイエットは正しい方法で健康的で行うべきことがわかります。ただ体重を減らすだけならば、食べなければいいだけの話です。http://sdpturku.net/

しかし食べないダイエットは、筋肉が落ちて代謝が落ちてやせにくい体質になるだけでなく、貧血、便秘、免疫力の低下など、いずれは体のいろいろな部分に

不具合が生じるという弊害も起こります。そのような間違ったダイエットによる不具合をなくすためにも、マンツーマンダイエット講座があるのです。

そのようなことを考えても、病気で体重が落ちても決して喜ぶことではないのです。