肌は乾燥肌と脂性肌だけじゃない!?

自分の肌が乾燥していると思ったら、皮脂が出てきたりしたことはありませんか?逆に顔がテカっているのに、なんだか肌が乾燥している気がするなんてことありませんか?実は肌の種類は乾燥肌と脂性肌だけではないんです。もう一つ混合肌というものが存在するのです。

ネーヴェクレマを徹底評価!

私自身もお肌のトラブルに悩まされていて、いろいろ調べていくうちに自分が混合肌だということが分かったのです。まず混合肌とは何かというと、顔のある部分は乾燥して、ある部分は皮脂が出てベタつくという名前の通り、乾燥肌と脂性肌の両方の特徴を持っているお肌なのです。

例えば、Tゾーンはベタつくけれど、口周りや頬の部分は乾燥するなど顔の場所によって肌の特徴が異なるので、お肌のケアも気をつけなければなりません。私が実際にやっているお肌のケアは、洗顔後の化粧水は顔全体になじませお肌に潤いを与えます。

そして、その後に水分が蒸発しないように乳液で蓋をするのですが混合肌の場合、皮脂が出やすい部分(Tゾーン)は薄く塗り、乾燥が目立つ部分(口周りや頬)にはしっかりと塗るようにしています。ポイントとしては、皮脂が目立つ部分も薄くでいいので乳液で蓋をすることです。皮脂が出やすいからと言って化粧水だけつけても蒸発し、逆に肌を守るために余計に皮脂が出てきてしまうからです。

いかがだったでしょうか?お肌の種類には乾燥肌と脂性肌だけではなく、混合肌が存在し自分の肌に合ったケアが必要なのです。