薄毛は睡眠不足で発症することが判明!

薄毛の人は、割と夜更かしをする人が多いです。

周りの友人の中には、私生活と仕事が忙しく、

寝る暇もほとんどない人がいます。

その方も、やはり薄毛で悩んでいます。

http://www.psysurdus.net/

実は、髪の毛は寝ている間に栄養がいきわたります。

そして、髪の毛が生えてくるのですが、

睡眠不足が続くと、この栄養が髪の毛の細胞に行き渡りにくくなるのです。

睡眠不足は、このほかにも肌にもよくないことで有名です。

実は、髪の毛が生えてくる「頭皮」は、顔の皮膚と繋がっているので、

睡眠不足で肌が荒れるのと同じく、頭皮も荒れてきます。

すると、毛細血管からの栄養や細胞にいくはずの栄養が届きにくくなるので、結果的に薄毛につながっていくのです。

さらに、薄毛になれば、頭皮が見えてくるので、余計に頭皮を傷つけやすくなります。

すると、薄毛が悪化してしまいやすくなるのです。

そして、薄毛になると皮膚が外気や埃などに触れやすくなりますので、

頭皮が硬くなってしまいます。

このことも、薄毛の原因の一つになってくるので、

睡眠不足は薄毛に大敵なのです。

このように、たかが睡眠、されど睡眠です。

薄毛の対策として睡眠不足を解消して、

睡眠は必ず5時間ぐらいは確保できるようにしましょう。