コミュニケーションを取りながら、寝かしつけ

私には生まれて4ヶ月になる娘がいます。生まれた時から2ヶ月くらいまではだいたいオムツやミルクでしかなかった娘ですが、3ヶ月になってからは寝る時もギャン泣き状態です。最初は中々寝付いてくれないことにあたふたしていましたが、途中から寝かしつけることで精一杯になるのではなくて娘との貴重な時間を、娘とのコミュニケーションを寝るその時まで自然と楽しむことに気持ちを切り替えました。

http://www.greenmountainplonkers.org/

寝て欲しいとあたふたすればする程、気持ちが伝わって寝なくなってしまうみたいです。コミュニケーションを取りながら自然に寝かしつけるようになってからは、いっぱいいっぱいになることもなくなり娘もニコって笑ってすやすやと寝てくれるようになりました。

コミュニケーションと言うのは、今日あった出来事の話しやいないいないばあで遊んだりやニコってまず自分が笑って話しかけてあげたりしています。泣きわめていたのも束の間でニコッとしながら眠りにつきます。親の感情は子に伝わると良く聞いてましたが本当にそうだなと思います。泣きわめいている時はまず自分が笑顔に。笑顔を心掛けて接していればあたふたして困る気持ちも落ち着いて、お子さんも安心して寝てくれるようになると思います。